地デジ化狂想曲

HOME >  Place to Speak >  地デジ化狂想曲
  • 2011/08/22(月)
  • 地デジ化狂想曲

先月24日で地上デジタルテレビ放送への移行となりました。我が家の場合、昨年のうちはエコポントにも心動かされず「まだ先のことだし…」と先送り、今年に入って「そろそろ価格調査でも」と思っているうちに震災が起こってそれどころではなくなり、6月になってようやく電気店でリビング用に1台買いました。なにしろ家にはテレビが5台もあるのです。一気に買うのは清水寺から飛ぶより勇気がいりますしねえ。あとはとりあえずチューナーでよいかということで、7月初めにお店にいったらなんと在庫なしの注文取り寄せで3週間もかかるというではないですか。この時点でようやく焦り始めた私、価格が高騰しているネットでやっと中古チューナー1台を手に入れ、もうあとは野となれ山となれ…の心境で当日12時を迎え、この際砂嵐の画面に移り変わる瞬間でも見てやるかと待機していたのに、いつまでたっても平常どおり映っているではないですか!なんで何故なにゆえ??ラッキーなのか何かの間違いなのか。あわてていろいろ調べてみると、我が家は数年前にマンション全体でケーブルテレビ化されていて、あと3年くらいはデジタルアナログ変換して放送するのだそうです。トホホです、焦りまくって購入しなくてもよかったわけね。ああ、「備えあれば憂いなし」の地デジ化への日々。  スタッフK