三つ子の魂百まで…?

HOME >  Place to Speak >  三つ子の魂百まで…?
  • 2010/09/13(月)
  • 三つ子の魂百まで…?

 朝の通勤時に通る自宅近くの公園で、週2回くらいご年配の方々がゲートボールをしています。「○○さん、順番守ってよ~」「○○さん、もっと強く打たなきゃ~」と姿を見ない限りは、まるで小学生が賑やかに遊んでいるようです。ほんの通りすがりに聞いているだけですが、リーダー的に仕切っている人や愚痴を言う人、明るくとりなす人と色々のようです。時々軽く言い争いになってる様子も…。私はしみじみと思います。「何歳になっても人間て同じようなことやってしまうんだなあ、色々経験積んで生きてきても性格の面では小さい頃とあまり変われないんだなあ」。会社の人間関係から開放されても、地域やサークル、近所付き合いはずっと続きます。「人」あるところに、諍いあり、笑いあり、嫉妬あり!私も将来お年寄り仲間に嫌われないよう、今から少しでも性格を良くしておこうと誓う今日この頃でした…。    スタッフK