先生の涙

HOME >  Place to Speak >  先生の涙
  • 2010/06/21(月)
  • 先生の涙

 先日保育園へ娘を迎えに行った時、担任の先生と手を繋いで歩いて来たのを見て、ホッとしました…。実は新学期以来、娘がこの若い先生だけには慣れていなかったからです。先生の前で不機嫌な顔をしたり泣き出したり、先生も困って他の先生に助けを呼ぶ始末に。親としては少し気になっていましたが、娘はまだ喋れないし、先生に事情を聞くのも失礼かなと思いつつ不安ながらも観察していました。そうして一ヵ月が経ち、娘が笑顔でその先生と手を繋いでいた光景を見て感動したのです。その後先生にこの事を打ち明けました。先生は園児との信頼関係を築くことができず心配かけた事に責任を感じられ謝りながら涙されました。私もかえって驚き、決して先生を責めるつもりではなく、むしろ娘に非があるのかどうか確かめたかったと釈明しました。でもその涙は、きっと若い先生が園児との信頼関係に悩みながら努力した証なのだと思いました。      莉莉子