実りへの営み

HOME >  Place to Speak >  実りへの営み
  • 2009/08/21(金)
  • 実りへの営み

 最近の調査で、大学生の約8割は、日本を競争社会と感じながら、「努力が報われる」と思っているのは半数に満たない、とのことです。この気持ちは、もしかすると社会人も同じ。今、私たちが取り囲まれている環境の中で、いったいどんな心構えを持って日々を営めばよいのか、悩むことが多くなりましたね。*****ふっと車窓から、青々した草木、ふっくらと実る果実、黄金を輝かす稲が映り出しました。なるほど。この光景は決して一瞬に出来上がったのではない、たくさんの努力と汗があったからです。現在は過去の「未来」でした。現在の積み重ねが未来へとつながってゆきます。きっと私の憂いは、先ばかり気にして今の自分を見ていないからかもしれません。確かに努力は必ずしも報われるとは限らないけれど、努力することさえ止めてしまったら決して報われることはない、というのも現実です。とりあえず、今を大事に営む、ことにしました。    スタッフ~奈乃