発音に影響した意外な原因とは…

HOME >  Place to Speak >  発音に影響した意外な原因とは…
  • 2013/10/18(金)
  • 発音に影響した意外な原因とは…

上の娘が年中3に進級した時に園長先生と担任から、発音と言葉の発達がクラスの他の子より少し遅れが見られるので診察するようアドバイスされました。保健所から都立病院までいろいろ診てもらい、結果的に知能的な問題ではなく、4歳の時に一度急性中耳炎なってから何度も中耳炎を繰り返し、滲出中耳炎へ進展したのが原因でした。最初は難聴の疑いもあってとてもショックでした。気を持ち直して治療に専念し、病院で2回の鼓膜を切開、半年ほど耳鼻科に通い、ようやく聴力の検査で正常の結果が出て、これからST(言語聴覚士)に発音を評価してもらう予定です。
たかが子供の中耳炎、それが聴力や発音まで影響するとは思いませんでした。まだ幼児だし、生活にも大きな支障がなかったので気付きませんでした。本当に勉強になりました。治療している間、娘はしっかり自分の病を認識し薬を飲み、耳の鼓膜切開手術の時もじっとして動かず、傍でずっとハラハラドキドキしていた私のほうが勇気をもらいました!    莉莉子