トロフィー販売TOP > コラム > トロフィーの種類やお店選び

トロフィーの種類やお店選び


トロフィーを活用できるスポーツや賞の種類について



大会やコンテストで上位に入賞した人には栄誉を称えるために賞を授与するのが一般的です。それは日本だけでなく、海外においても賞を授与する機会は多くあります。大会に様々な賞を準備することは参加者のモチベーションの向上にもつながり、入賞するために大会までに努力をして技術などを高める選手も多いでしょう。

もし上位に入賞をしてトロフィーなどを授与されれば、自宅で飾り家族や来客に見せることができます。また、賞があれば自分の技術がどのぐらいあるのかを示す証拠品にもなり得ます。そのため、大会やコンテスト主催者の多くは賞としてトロフィーを準備することが多いです。トロフィーはそれぞれのタイプによってサイズなどが異なりますが、いずれも存在感があるので、入賞者を盛大に祝うことができます。また、ネームプレートなども台に付けられるので、大会名などを記載しておけば、受賞者は周囲にどのような大会で優勝したのか示すことができます。実際に数多くのスポーツやコンテストで取り入れられているので、今回は活用できる種類について紹介します。

種類の一つには野球を挙げることができます。野球は昔からあるスポーツでも今でも人気が高く、小学校の少年団から高校野球や社会人野球など年代に関わらず多くの人が触れることができます。また、少年団からさまざまな大会が開催されており、県大会や全国大会なども開催されています。そのため、主催者の中には優勝したチームに授与するために準備しているところもあります。その他にも、サッカーやバレーボール、マラソンなど様々なスポーツの大会がありますが、主催者の多くは大会の主旨にふさわしいトロフィーを準備しています。学生だけでなく、大人のゴルフコンペなどにも活用されています。

トロフィーと聞くとスポーツをイメージする人が多いですが、芸術の分野でも取り入れられています。例えば音楽です。音楽もスポーツと同様にコンクールなどが開催され、特に習い事として人気のあるピアノに関しては、小学生から大人まで幅広い年代を対象としたコンクールが数多く開催されています。

また、芸術の分野だけでなく、学校側が卒業する生徒に渡すケースもあります。一人ひとりの生徒に配る学校も存在し、生徒は卒業記念として自宅で飾ることができます。このように様々な分野で活用されているので、利用する機会は少なくないでしょう。



トロフィーのタイプの種類について



現在ではトロフィーのタイプの種類は豊富で、当然店舗によっても取り扱う種類は異なりますが、様々なタイプに対応してくれるところが多いです。

例えば、人形付きのトロフィーがあります。その名の通り、人形がデザインの中に含まれています。人形のポーズはその大会を象徴するものとなり、例えばゴルフであればゴルフクラブを持った選手がスイングする様子や、野球であればピッチャーが投球ホームをしている様子をしているので、一目で競技を把握できるという特徴があります。一般的な種類よりも印象に残りやすいので人気のデザインです。その他のにもデザインに球技ボールが採用されているタイプを挙げることができます。ボールにはウレタン製が用いられることもあります。

トロフィーの中にはキッズ向けのデザインを採用したタイプもあります。スポーツやコンテストでは幅広い年代が参加する大会が多いです。もし子供が参加する大会であれば、シンプルなデザインで大人向けに作られたものよりも子供が喜びそうなデザインのトロフィーが好ましいと考える大会の主催者も珍しくありません。子供向けの商品にはポップなデザインが採用され、授与された子が気に入って家で飾ってくれる可能性が高いようなデザインのものが多く取り扱われています。その他にもキャラクターがデザインの中に含まれるタイプなどもあるので、幅広い種類のタイプの中からイメージに合ったトロフィーを購入することが可能です。



購入するお店を選択しよう



購入するお店をまだ選択していない人もいます。今では購入できる方法は大きく二つに分けることができます。それは店舗かネットショッピングのサイトです。

商店街などではトロフィー販売をする店舗が存在する地域もあり、その店舗を利用すれば購入することができますが、近くにそのような店舗がない人や、今まで注文したことがなく購入できるお店を見つけることができない人の中にはサイトからの購入を検討する人も多いです。

サイトではクレジットカードの決済で購入が可能なところもあり、注文内容に合わせて商品を自宅まで配達してくれます。お店を選ぶ時はレーザー彫刻なども同時に扱ってくれるところを選択すると利便性が高くなります。レーザー彫刻に対応してくれるお店では、どのような大会かなどの情報を台のネームプレートに記載することがができるので、その大会独自のトロフィーを受け取ることができます。

お店を選択する時は、購入や配送に関してサポートしてくれる店舗を利用すると、初めて大会を主催する人でも安心して準備することができるでしょう。

次の記事へ