トロフィー販売TOP > コラム > トロフィーの販売サービスを利用する目的やメリット

トロフィーの販売サービスを利用する目的やメリット

トロフィーを販売するサービスとは



トロフィーはスポーツ大会、コンクールやコンテストなどの表彰式で用いられることが多く、それ以外にも記念品として使用されています。このように使用する場面も多いトロフィーですが、トロフィーを扱う専門の業者も存在しています。必要な場合はそれらの業者に依頼をして受け取ることができます。また、普通の商品と同じように通販サイトで買うこともできます。安価で売られている商品もあるため、気軽に入手できるでしょう。たとえば子供が片手で持てるようなコンパクトなサイズから、豪華で大きなサイズのものまで売られています。中にはクリスタルの高級感のあるものもあります。さまざまなデザインのものが売られていて、バリエーションはとても豊富です。

トロフィーを用意する場合は、事前にどのようなものを欲しいのか考えておく必要があります。さまざまなタイプがありますが、たとえばコストパフォーマンスに優れているタイプや、サイズが小さくて持ち運びが便利なものがあります。ある程度大きな大会で使いたいならば、1メートル以上もあるビッグサイズのものもおすすめです。圧倒的な存在感があり、それを受け取った人は大きな喜びと達成感を得られます。高級感もあり、まさに勝者にふさわしいものとなっています。女性を対象としているならば、ピンクカラーのかわいいデザインのものもあります。まるでおしゃれなアクセサリーのようなデザインをしたものなど、種類も豊富にあります。

さらに、業者によっては自由に加工してくれる場合もあります。これによって、オリジナルのデザインを施した特別なトロフィーが作れるでしょう。今までにないデザインのものも販売されています。



トロフィー販売のサービスにおいての商品の選び方



実際にトロフィーを販売している業者を利用して購入する際の選び方について説明します。

まずサイトを選ぶ必要があります。できるだけ取り扱っているメーカーが多く、価格が安いところを選ぶことが重要です。これまでに豊富な販売実績があるのであれば、知識と経験が豊富であり、どのようなニーズにもしっかりと対応できる可能性が高いです。インターネット上での注文に対応している業者も増えているため、便利に利用できます。次に、どのくらいの予算を準備できるのかを事前に考えておきましょう。トロフィーには1,000円以内で買える格安のものから、数万円以上もする高級なものまであります。業者に予算を伝えれば、それに合ったものを紹介してくれます。また、用意する本数についても決めておくべきです。スポーツ大会である程度大きな規模のものであれば、優勝や準優勝、さらに3位まで表彰するケースが多いです。チーム競技の場合は個人に対する表彰を用意するケースもあります。個人表彰がある方がその大会をより盛り上げることができるためです。表彰盾やメダルなども用意するとさらに盛り上がります。これらも一緒に扱っている業者は多いです。最後に納期は必ずチェックしておきましょう。当日に間に合わなければ意味がありません。

このようにトロフィーの選び方には様々な方法がありますが、自分がもらえたら嬉しいものを選ぶということも大切です。もらった後のことも考えて、それをどこに飾るのかということを考えることで選ぶようにすると良いです。



レーザー彫刻に対応してくれる



トロフィーを販売する業者の多くはレーザー彫刻に対応してくれます。トロフィーの台座の部分にはプレートがあります。ここには文字を彫刻することができるのです。彫刻を施すことによって、それが一体何を表彰しているものなのかが一目で分かるようになります。そのため、特別感を出すことができます。

レーザー彫刻の代金はそれほど高くはありません。そのため、注文をする際には頼んでおくべきです。すっきりとしたデザインでくっきりと彫刻してくれます。プレートには大会名や順位、あるいは名前などを彫刻できます。文字のデザインやレイアウトについては任せることもできるため、注文をする際に入力したデータにしたがって彫刻してくれるでしょう。

レーザーでは、プレートの表面を溶解させることによって、文字を表現します。最新のレーザー彫刻機による彫刻ならば、これから年月が経ったとしても、彫刻した文字が消えてしまうことはないでしょう。ずっとキレイな状態を維持してくれます。

レーザー彫刻をしてもらったとしても、発送までに時間がかかるということは少ないです。機械を使ってすぐに印字してくれ、できるだけ早く配送してくれるでしょう。1週間もあれば、確実に受け取ることができます。もちろん、当日まである程度時間の余裕を持たせて注文することが大切です。

トロフィーは特別なものです。それを受け取った人は、一生大事にするでしょう。なかなか表彰される機会は人生で訪れないものです。そのため、特別なものを用意しましょう。

次の記事へ