トロフィー販売TOP > コラム > トロフィーの起源や選び方について

トロフィーの起源や選び方について



トロフィーの起源について知ろう



トロフィーという言葉を知らないという方は少ないのではないでしょうか。今でもさまざまなスポーツなどに活用されています。例えば小学校においては少年団があります。また、中学校や高校では部活動がありますが、今までの練習の成果を披露するために大会が定期的に行われます。中学校野球であれば夏には中体連が開催されて大会に参加をしてどのぐらいの実力なのかを知ることができます。また、高校のバスケットボールであればインターハイなどに出場するチームもいます。このような学生の大会で優秀な成績を収めた人はその勝利を称えるためにはトロフィーが贈られます。勝利を称えることによって優勝をした方は自分が一番であるということを自覚することができます。入賞をして受け取ったことがある方やこれから注文をして大会の入賞者の記念品として購入を検討している人の中にはトロフィーの起源について知りたいと思われている人もいるのではないでしょうか。そこで、ここでは起源について紹介します。

起源は戦利品です。昔は今とは違い平和に物事を解決しようと考える人は少なく、領土を得るために戦いをしなければなりませんでした。日本などにおいても激しい戦いの時代として知られる戦国時代などが挙げられます。戦利品とは主に戦いに勝った人が受け取ることができる品で、昔は勝利の女神に祝福されたことを称えるために贈られるケースが多かったです。また、今のように優勝カップやメダルなどが存在しない時代ですから、戦争で相手から奪い取った鎧や盾等が戦利品とされました。その戦利品は飾られることが多く、その歴史はとても古いとされています。このように起源は戦利品ですが、語源もあります。語源はギリシャ語でTropanionです。さらに紀元前の硬貨などにおいても戦利品が飾られた模様が描かれており、その時の様子が分かるものも残されています。

このように起源が古く、更に今でも活用されているので歴史を感じる人もいるのではないでしょうか。現在では戦争などによって領土を奪い合うことや、他人の鎧などを奪うことは日本ではありません。そのため、スポーツや何かの大会で活用されることが多く、起源は戦利品のため勝者が受け取ることが多かったですが、今では入賞者にも贈られることがあり、その大会で一番良い成績を収めなくても受け取ることができます。



注文したい人はトロフィーの選び方を把握しよう



このように上記では起源について説明しましたが、スポーツ大会等で活用したいと考えている主催者の中には選び方を知りたいと思われている人もいるのではないでしょうか。選ぶ時にはまずその大会に合ったものを選択することが求められます。例えば会社のゴルフ大会のトロフィーを準備したいと思われている人がボーリング大会のデザインが取り入れられたものを選択するとそれを受け取った人はその大会に合っていないと感じる人もいるでしょう。そのため、通販サイトでは購入者がその大会に合ったものを選択することができるようにジャンルから探すことができるサービスを実施しています。ジャンルから探すことで初めて選ぶ方でも選びやすいというメリットがあります。

選び方はその他にもデザインが挙げられます。デザインに関しては複数種類扱う通販サイトなどが多いです。例えばトロフィーをイメージする人の多くは優勝カップをイメージする人もいますが、今では人形付きなどのデザインがあります。人形付きとはデザインの中に人形が採用されており、スポーツに合わせてその人形の姿も異なります。例えばゴルフであればゴルフスイングをしている形をした人形等が採用されています。人形付きのものを選択すれば一目ですぐにどのような大会で入賞したのかをそれを見た人は知ることができるので、入賞して受け取った人の中には喜んでくれる人もいるのではないでしょうか。その他にも球技ボールやフィギアなどがあるので、好みのデザインを幅広い種類の中から選択して大会のトロフィーとして取り入れましょう。



通販サイトを活用して準備をしよう



街中のお店で専門的にトロフィーを扱うところもありますが、購入検討者の中には通販サイトで購入を考えている人も少なくないでしょう。通販サイトで購入をする時は新規登録をして会員になって購入をします。会員になることで今まで選択したものがどのような商品なのかを知ることができる機能などを使用することができるので、買い物の利便性を高めることができます。また、登録をしておけば購入をする度に支払い情報の入力などをしなくても済むためクレジットカード番号を注文する度に記載したりする手間を削減することができます。

さらに通販サイトでは商品を販売するだけでなく、起源などの商品に関わる情報を豊富に掲載しているので、情報収集する時にも活用することができます。サービスなども豊富なので一度注文を検討してみてはいかがでしょうか。

次の記事へ