トロフィー販売TOP > コラム > トロフィーを2017年度に作成しよう

トロフィーを2017年度に作成しよう


トロフィーを選ぶときのポイントについて



2016年も終盤に差し掛かってきていますが、2017年度の新たな年にトロフィーを作成しようと思っている人も多いのではないでしょうか?一年間の中にはそれぞれ季節に応じて色々な大会やイベントが存在しています。子供から大人まで様々な人たちが大会やイベントに臨みますが、それに向けて主催者は参加者が喜ぶトロフィーについてを考えなければなりません。そのため、選び方については大切になるので、今回は2017年度の新しい大会やイベントに向けての選び方についてを紹介していきます。

まず、選ぶ際には参加者が喜ぶようなデザインを考えることが大切です。例えばそれぞれのイベントや大会と言ってもスポーツなのか、コンクールなのかということでも選び方は変わってきますし、スポーツの中でも競技によって選び方が変わってきます。また、賞を受け取れる人は参加した人の中でも優秀な成績を残した方だけです。なかなかもらえるものではないので、デザインについてはしっかりと考えた方が良いでしょう。販売店によっては例えば野球やサッカーに合うデザインを用意しているところもあり、選びやすいようになっている販売店も存在しているので、デザインで迷っている方は販売店をこだわると納得のトロフィーを選ぶことができます。

続いて選ぶ際のポイントとしてはサイズについても考えるようにしましょう。例えば大会やイベントと言っても規模が異なります。大きな大会もあれば規模がそれほど大きくない大会も存在しています。規模が大きな大会なのに小さなサイズを用意しても受け取る側は喜んでもらえる可能性が低くなります。もらえる確率が低い大きな大会程サイズを大きくするなどして工夫をするとさらに盛り上がる大会になります。

また、値段についても選ぶ際には大切なポイントとなります。基本的に大会などを主催する時には予算が限られていると思いますが、トロフィーに関しても予算内で抑えられるような選び方をしましょう。近年では通販で購入できるところも存在しているので、比較的リーズナブルな価格で購入することができます。大会の規模などによっても異なりますが、予算内で規模に合うアイテムを選ぶようにすると良いでしょう。

このように選び方は色々存在していますが、用意する時に忘れてはならないのが名前や刻印です。例えばいつに貰ったものかというのが分かるように年度を刻印したりなど、販売店では刻印のサービスを行っているところもあるので、名前などの刻印も忘れないように準備すると良いでしょう。



トロフィーを自宅でオシャレに飾る方法とは?



スポーツの大会などで貰ったトロフィーはできる限りオシャレに飾りたいと思っている人も多いのではないでしょうか?工夫をすることでオシャレに飾ることは可能なので、どのように飾ったらいいのか迷っている人たちのために今回はオシャレに飾るコツについてを紹介していきます。

まず、飾る時に大切なポイントとしては、なるべく光が入る場所を選択することが大切です。トロフィーは基本的に金色や銀色などが使用されており、何もしなくても美しく輝いていますが、暗いところでは輝きが薄くなってしまうのでオシャレに飾ることはできません。光があるところなら、通常よりもさらに輝かせることができ、オシャレ感も出すことが可能です。例えば外からの光が取り込める場所に飾ってもいいですし、部屋の光が当たる場所に飾るなど工夫をすることで綺麗でオシャレに飾ることができます。

また、トロフィーがたくさんあるという場合には大会の思い出の写真や道具なども一緒にディスプレイすることで華やかになり、味もあるのでオシャレに飾ることができます。

また、さらに専用のラックなどを用意することで、まとめて飾ることができるので、ごちゃごちゃすることはありません。専用のラックなら埃などの侵入を防ぐことができるので、頻繁に清掃をする必要もなくなります。このように、飾り方は重要になるので、特にこだわりのある人やオシャレに飾りたいと思っている方は工夫をすると良いでしょう。



通販を利用してトロフィーを購入しよう



近年ではインターネットが急速に発展しているので、通販で色々な商品を販売しているところが多く存在しており、人気を集めています。トロフィーも通販で購入が可能ですが、実際に通販を利用することでどのようなメリットがあるのかについて紹介をしていきます。

まず、通販ならトロフィーの種類が豊富にあるのが魅力的です。基本的には専門店が多いので、色々な種類の中から選ぶことができます。選ぶ際にこだわりがあるという人は豊富に取り揃えてある通販での購入を検討すると良いでしょう。

また、通販なら自宅から注文をして自宅で受け取ることも可能なので、手間がかからないというのも魅力の一つです。このように、通販には色々なメリットがあるので、現代の人たちは利用する人たちが多くなっています。

次の記事へ