トロフィー販売TOP > コラム > 子どもへの表彰はオリジナルのトロフィーやメダルで賞賛を

子どもへの表彰はオリジナルのトロフィーやメダルで賞賛を


トロフィーやメダルで子どものモチベーションをあげる

 

校内体育大会の表彰や合唱コンクールの表彰、部活動の大会での表彰など、表彰という言葉には、学校時代のなつかしい思い出が詰まっています。故郷の家には、今でも懐かしいトロフィーやメダルが大切に飾られている方も多いでしょう。学校の表彰だけでなく、会社でも企業表彰が盛んに行われています。販売代理店などを表彰したり、優秀社員を表彰したりすることで、愛社心を高め、やる気を高めていく効果があります。

子どもたちの成長にとって、褒めて伸ばすことは大切なことです。正当に評価され、認められることで達成感や満足感を得られ、自立していく力や人を思いやる心が身についていきます。そんな褒めたり、評価したりするときに効果をアップさせるのが、記念品を使って賞賛をおくることです。表彰という行為を、トロフィーやメダルという形で残していくことで、その感動が将来の夢の実現に繋がっていくことになります。

記念品などのグッズを使って表彰を始めたのは、はるか古代ギリシャ時代までにさかのぼります。その頃、勝者には記念品として月桂樹の花輪を贈呈していました。オリンピックの勝者の頭に月桂樹の冠が使われるのは、その時代に由来しているのです。その後、ツボが使われていた時代もあり、現在のカップの原型になっています。日本では、戦後に金属製のカップやトロフィーが優勝者に与えられるようになり、東京オリンピックが契機となって、表彰グッズの需要は一気に増えていきました。

現在は、金属製だけでなく、クリスタル製、ガラス製、プラスチック製といろいろな素材が使われています。中でも、クリスタル製のトロフィーやメダルは、高級な素材として金属性にはない重量感と輝きがあります。クリスタル製を使うことで、表彰の場を一層華やかに、格調高く演出してくれる効果があります。格調高いクリスタル製のものでも、インターネットから簡単に注文することができます。

また、カップとトロフィーには大会名や順位、名前などが書かれたプレートが付いています。このプレートへの文字入れも専門店に依頼すれば、要望通りに入れてもらうことができます。専門店の中には、金属プレートにレーザーで文字を彫刻する業者もあります。お客様の要望に応えて、どんな文字でも書き入れることが可能になっています。インターネットからでも、専門フォームに文字を記入して注文することができます。



トロフィーやメダルはオーダーメイドの時代

 

表彰に使う記念品は、子どもたちにとって一生の宝物です。近所のお店でとりあえず買ってきたものではなく、記念品は価値あるものを使いたいものです。そのためには、専門店に依頼して作成したオリジナルのものが一番です。オリジナルの記念品をもらうことで、子どもたちのモチベーションはアップして、次の活動の意欲向上に繋がっていきます。

いろいろな種類のトロフィーやメダルがありますが、現在では簡単にオーダーメイドで作ることができます。ただし、あまり奇抜なものは逆に敬遠されるので、基本的な形を守りながら、多種多様な種類や形、デザインのもが作られています。例えば、実施している競技に合わせて製作を依頼する方法があります。

その他にも、記念品の高さや重量などもいろいろな種類があります。大きな大会であれば、それなりの高さや重量が必要ですので、大会の規模に合わせたタイプを選びます。もらう賞のイメージに合ったオリジナルのトロフィーは、専門の業者に依頼して製作すると安心です。スポーツ系、学業系、芸術系と、専門業者にはバラエティ豊かなトロフィーやメダルが用意されています。数あるデザインや素材の中から、できるだけクォリティーの高いものを選びましょう。

もし、オーダーメイドのトロフィーが壊れてしまった場合、処分してしまう人もいるかもしれません。しかし、現在では様々な専門業者が修理もしてくれます。小さなキズや、ヒビなども治してくれる業者がいます。わざわざオーダーメイドで作った記念品ですから、捨てる前に業者に相談してみてください。また、トロフィーは飾ったままにしていると、さびが発生してしまいます。湿気の多い時期などは、布拭きすることでさびを防ぐことができます。



最近のトレンドは通販利用

 

トロフィーやメダルを購入するとき、最近はインターネットの通販を利用している人が増えています。ネット通販であれば、店舗に行く手間が省け、パソコンやスマホのモニターを見ながら選ぶことができます。いろいろなデザインや形も簡単に見比べることができますし、豊富な商品の中から選ぶこともできます。実際に店舗に足を運んでも、そうそうたくさんの商品をみることはできません。忙しい方でも、時間や場所に関係なく注文することができます。

トロフィーやメダルを販売している通販サイトは、検索してみると、たくさんあることがわかります。選ぶ際のポイントとしてはまず値段です。他のサイトと比べて高いのか安いのか把握することが大切です。また、一定金額以上購入すると、送料が無料になるサービスを行っているサイトもあります。購入する際には、そういった点の比較も必要です。さらに、表彰グッズ専門店の中にも、子ども向け商品に力を入れているサイトや、企業向け商品のサイトなどがあるので、ニーズに合わせて通販サイトを選択しましょう。

インターネットで購入する場合は、支払い方法も一般的なサイトと同じようにクレジットカード決済やコンビニ決済、代金引換などに対応してくれるサイトが多くなっています。オーダーメイドで注文する際には、仕上がりイメージを制作してくれるサイトを選ぶようにしましょう。また、オリジナルの彫刻をした場合は返品不可のこともあるので確認が必要です。ネット購入を利用される方は、会員登録をしておくと、住所などの入力が省けて便利です。

次の記事へ